宝石とゲームと眼球

最近宝石や鉱石が趣味になっている。 宝石というと女性向けのイメージがあったけど調べてみたら別にそんなことはなかった。 鉄道ファンにも乗り鉄・撮り鉄・音鉄・時刻表・鉄道模型とか色々あるように 宝石にも原石・ルース(原石を磨いたもの)・アクセサリーなどのジャンルがある。 アクセサリーはほとんど女性向けだと思うが 原石やルースはミネラルショーといった販売を兼ねた鉱物イ…

続きを読む

コミュニケーション能力の高め方

最近は遊びも仕事も忙しくて書いてなかったので たまには何か書きます。 さて、就活のシーズンが近づいてきているが 就活では学歴とコミュニケーション能力が重視されているという。 やっぱり現役で東大なりにサクっと合格できる奴は 頭の回転が我々凡人とは違うと考えざるを得ない。 俺が過去に戻ったとして、 何年もらっても東大とか受かる気がしない。 だからそういうや…

続きを読む

新規ゲームプロジェクトの通し方

早いものでもう今年が半分終わった。 W杯とか世間のイベントも盛り上がっているが プライベートも幸い何一つ悔いることなく この半年を充実して生きることができた。 さて、しばらく私的なことばかり書いている気がするので たまにはゲーム開発やビジネスについて書いてみようと思う。 そもそも当ブログを見ている人の中に ゲーム開発者が1人でもいるのか怪しいものだが。 …

続きを読む

ゲーム画面と表現の未来

前回の当ブログ記事をご覧いただいた方から とても興味深いご質問を頂戴したので考察してみた。 ※質問は画像化してあるのでお手数ですがクリックして拡大してください 1. その通りで、ゲームに限らずデジタル・アナログを超えて あらゆる物事の設計に通じると思う。 2. ご指摘の通り、ゲーム表現には限界がある。 だがそれは別にネガティ…

続きを読む

ポケ森が配信されたが自分ならこう開発する

どうぶつの森ポケットキャンプが配信され セールス、DLともに好調だが その反面「つまらない」という声も聞く。 今回、もし俺がポケ森の開発ディレクターだったら 具体的にどこをどう開発していただろうか、を考察してみる。 ちなみに問題点のないゲームなど存在しない。 仮に俺が作ったとしても 様々な別の問題点や不満が出るだろう。 ゲームは「何を作るか」よ…

続きを読む

MTGやドラクエライバルズにおけるカードゲーム戦略論

ドラゴンクエストライバルズ(DQR)の出来がよかったので カードゲームの勝ち方について論じてみようと思う。 俺は高1からマジックザギャザリング(MTG)を遊んでいて いまも月1回くらいで昔の仲間と、昔のデッキで遊んでいる。 余談だが当時集めていた古いレアカードが値上がりしまくって 俺のデッキで軽自動車が買えるくらいの価値になった。 まあいくらになろうが売るつもりはない…

続きを読む

見るべきアニメ・やるべきゲームは厳選しよう

趣味としてアニメを見たりゲームを遊ぶ人には関係のない話になるが いまエンタメ業界で仕事している もしくは将来志望するという人にとって 「どんなアニメを見るか、どんなゲームを遊ぶか」 というのは非常に重要な話である。 今回はその辺の話をしようと思う。 TVアニメの場合、現在1クール(3か月12話分)で だいたい50本前後の新作または続編が放映されている。 …

続きを読む

なぜドラクエは崖を飛び降りることができないか

ニンテンドースイッチのゼルダをプレイすると ドラクエ11で崖を飛び降りたり ちょっとした段差を飛び越えられないのがストレスに感じる という声があるらしい。 http://jin115.com/archives/52186003.html 普通なら「ゲーム性やゲームジャンルが違うからそういうものだ」 という理由で片付けてしまっていい。 というかそれが事実だ。 …

続きを読む

シノアリスというスマホゲームが売れている

現在の国内スマホゲーム市場はピークを過ぎて横ばいか 少しだけ右肩下がりになりつつあると言われている。 市場が右肩あがりであれば 新しいゲームを作った際に、新しいファンが着くので それでみんな多少は食っていくことができる。 アメリカの開拓時代みたいに 未開の土地が広がっているから、新しい開拓者がやってきてもみんな自分の家や畑を持てるのだ。 なので基本的に平和に仲良くや…

続きを読む

ヒットに強い影響を与える画力(えぢから)

ゲームに限らず映画・TV番組・CMなどのコンテンツ制作全般において 欠かすことのできない重要な要素として画力(えぢから)というものがある。 絵が上手い下手の画力(がりょく)ではない。 画力(えぢから)である。 印象に残る、他人を惹きつけるヒット作品にはだいたい画力が宿っている。 それがない作品においてはもっと画力が出るように調整するとより良い作品になる。 画力…

続きを読む